2005年03月14日

世界一受けたい授業

世界一受けたい授業で「国語なぞなぞ」と「声に出して読みたい日本語」をやっていました。

最近、本屋さんにいっても、日本語の価値を見直す本や、ただしい言葉遣いの本が増えていますね。

小学生を含めたメディアの世代にとって、「文字」は「映像」よりもわかりにくいもの。
文字を読まなくなった世代です。

テレビの影響で、本を読まなくなったといわれていますが、テレビの中で本に興味を持つような番組があるといいですね。
子供とメディアのいい関係といえるのではないでしょうか。

NHKの教育番組みたいに、テキストと番組の内容が連動すると より効果的だと思うのですが、視聴率優先になっている状況ではなかなか実現されなさそうです。

さっそく本屋さんで、探して立ち読み。
いろんなテキストがあって、面白かったです。
一つ買ってみました。







>>>ブログを応援1クリック!<<<
アクセス.bmp
人気blogランキング

posted by フォスターユース at 21:19| Comment(0) | TrackBack(1) | こどもとテレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。