2005年03月24日

7つの習慣

有名な7つの習慣の本を小学校で活用した事例が書かれている本です。

内容はたくさんありますが、教育する側が時間をかけて学ぶことで、子どもたちが自分で目標を立てれるようになります。

親と先生向け。おすすめです。


posted by フォスターユース at 20:43| Comment(42) | TrackBack(5) | 子育てと本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月22日

福岡西方沖地震 現地より

image/foster-2005-03-22T14:01:06-1.jpg

今日は大雨+強風。

ある銀行の建物に青いビニールシートが。

古い建物は、ひびが入ったりしていますね。

まだまだ震度3くらいの余震が続いています。
地震になれていないので、なんともいえない不安感がありますね。

posted by フォスターユース at 19:16| Comment(5) | TrackBack(2) | 雑記(地震速報) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月20日

現地より 地震情報

まだ余震が続いています。

お風呂に入っても「ガタッ」
落ち着いて入れません

最初の揺れのときは、驚きと衝撃でしたが、
この「余震」も体験してみると大変なのだとわかりました。

中越地震は、この何百倍も被害があったのですから、
精神的な苦痛も凄まじかったと思います。

300年ぶりとされる福岡での大地震
残念なことに指導している少年サッカーの初試合が中止になりました。
こどもたちにとっては、二重にショッキングな1日でした。
posted by フォスターユース at 21:53| Comment(1) | TrackBack(2) | 雑記(地震速報) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まだまだ余震が続いています。 <福岡より地震速報>

ときどき、「ガタ」っと揺れます。
九州では地震は少ないので慣れていません。

都心の大きいビルでは窓ガラスが割れて落ちているそうです。

posted by フォスターユース at 16:31| Comment(2) | TrackBack(1) | 雑記(地震速報) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

地震!現地より

image/foster-2005-03-20T15:28:55-1.jpg地震発生

自宅でパソコン使っていたら、突然「ガタガタ・・・・」

「地震?」と思ったら、すごく大きな揺れになって、あわててテーブルの下に潜り込みました。

しばらく揺れたあとで、TVをつけると福岡「震度6弱」!

これまでは、震度4までしか体験したことがなかったので、地震が起きた瞬間は、家が壊れるかと思いました。
(妻と娘は、ちょうど里帰り中だったので、地震には会いませんでした。)

家の中を見てまわると、テーブルの上のココアはひっくりかえり、電話は床に落ち、棚や冷蔵庫は微妙に動いているという状況でした。(高く積んでいるものもなかったので、壊れるものはありませんでした。)

携帯電話は、つながりにくい状況が続いていますが、身近で被害にあった人はいないようです。

余震も最大で震度5強とのことですので、福岡・佐賀のみなさま、気をつけてお過ごしください。

posted by フォスターユース at 15:28| Comment(8) | TrackBack(4) | 雑記(地震速報) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月18日

ドラえもんの声が変わる日

今日でドラえもんの声の声優が、大山のぶ代さんを初めとするキャストから新しく変わりましたね。
http://www.tv-asahi.co.jp/doraemon_25/contents/pc_news/cur/index.html

先ほど、報道ステーションで、新しいドラえもんの声が登場。
やっぱり、いままで長く親しんできた世代にとっては、違和感がありますね。

このようにキャストが変わるアニメは、別格ですね。
26年間も続くなんて始めるときは思わなかったでしょうし。
さまざまな分野において、世代交代の時期を迎えているのを感じます。

「ボク、ドラえもんです。」

のモノマネも、2パターン登場?するかもしれませんね。



>>>ブログを応援1クリック!<<<
アクセス.bmp
人気blogランキング

posted by フォスターユース at 23:33| Comment(6) | TrackBack(7) | こどもとテレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

子育てと本「音読破」

最近注目されている児童教育に「音読」があります。

映像技術が進むにつれて、テレビやビデオの影響が大きくなっていますが、そのことで、文字が苦手な子どもたちが増えてきています。本を読む子どもたちは非常に少なくなってきているんですね。


続きを読む
posted by フォスターユース at 10:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 子育てと本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月16日

みんなのためのルールブック-あたりまえだけど大切なこと-

ずいぶん前から有名な本です。しかし、いまだに本屋さんのランキング上位です。

「みんなのためのルールブック」は、アメリカのある小学校の先生が書いた本「あたりまえだけど大切なこと」の子ども用の本です。

読み仮名がふってあったりイラストがあったりと小学生が読めるようになっています。

どちらも「〜のときは、〜しよう」というような50のルールがあります。
1週間に1つずつ、もしくは1ヶ月に1つずつ家族みんなで取り組んでみてもいいかもしれません。

実は、この2つの本には、本の少し違いがあります。

続きを読む
posted by フォスターユース at 21:50| Comment(1) | TrackBack(0) | 子育てと本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月15日

パーパ!ハーイ!

妻と娘(今日で1歳4ヶ月)が帰省しているので、電話しました。

娘の名前を呼ぶと、「ハーイ」と(おそらく手をあげながら)返事をしてくれました。
ついこの前までは、電話は、すぐ飽きちゃってたのですが。

そして、今日はついに

「パーパ」

を電話で初めて聞きましたわーい(嬉しい顔)


パパになると、こどものちょっとした成長も嬉しいものですね。

いとこと遊んでいっぱい言葉を覚えて来るんだよ〜
posted by フォスターユース at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月14日

世界一受けたい授業

世界一受けたい授業で「国語なぞなぞ」と「声に出して読みたい日本語」をやっていました。

最近、本屋さんにいっても、日本語の価値を見直す本や、ただしい言葉遣いの本が増えていますね。

小学生を含めたメディアの世代にとって、「文字」は「映像」よりもわかりにくいもの。
文字を読まなくなった世代です。

テレビの影響で、本を読まなくなったといわれていますが、テレビの中で本に興味を持つような番組があるといいですね。
子供とメディアのいい関係といえるのではないでしょうか。

NHKの教育番組みたいに、テキストと番組の内容が連動すると より効果的だと思うのですが、視聴率優先になっている状況ではなかなか実現されなさそうです。

さっそく本屋さんで、探して立ち読み。
いろんなテキストがあって、面白かったです。
一つ買ってみました。







>>>ブログを応援1クリック!<<<
アクセス.bmp
人気blogランキング

posted by フォスターユース at 21:19| Comment(0) | TrackBack(1) | こどもとテレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月13日

おすすめランチ 清香園

image/foster-2005-03-13T19:41:33-1.jpg

今回は、個室のある焼肉屋さん「清香園」
この前、買い物の途中で偶然みつけたお店です。

このあたりで個室があるお店は珍しいですね。



続きを読む
posted by フォスターユース at 19:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 福岡おすすめランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月10日

インターネットのマイナス面その6

最後に

4)有害情報などに接触する危険性がある

についてですが、こどもたちにとって、有害情報といえるものは、ポルノ、出会い系、暴力、反社会的、反道徳的なサイトなどです。

意外とこの有害情報については、親の認識が甘い場合が多いです。

実際に、パソコンをおそるおそる使う親の世代と、まったくおそれのない子供たちの世代では、同じインターネットの環境であっても、得られる情報には、かなりの差がでてきます。

フィルタリングソフトなども開発されていますが、すべての有害情報を防ぐことはできず、必ずどこかに抜け道があります。(特に海外のサイトには効果がない場合も)

やはりここでも、「親の意識」が要になります。
例えば

続きを読む
posted by フォスターユース at 20:24| Comment(0) | TrackBack(3) | こどもとインターネット・フィルタリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月09日

インターネットのマイナス面その5

テレビやゲームの影響として、以前からよく心配される内容が

3)視力の低下、睡眠時間の減少など

であると思います。



子供たちに「長時間、ゲームをしてはいけない理由は?」と聞いたら、ほとんどが次のような答えになります。

続きを読む
posted by フォスターユース at 22:03| Comment(1) | TrackBack(0) | こどもとインターネット・フィルタリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月08日

インターネットのマイナス面その4

次は、

2)一方的な刺激を受け続けることによる弊害

についてです。


次の文章をご覧ください。






続きを読む
posted by フォスターユース at 22:36| Comment(1) | TrackBack(1) | こどもとインターネット・フィルタリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月07日

インターネットのマイナス面その3

インターネットのマイナス面その2でまとめた4つのマイナス面についての対応の仕方を考えていきたいと思います。

まず、

1)家族のコミュニケーションが減る

についてですが、ここでは、親子の"対話"が少なくなるという意味です。
ある小学校のアンケートの結果で、平日にテレビを2時間以上見て、ゲームをする時間は1時間以上、それにもかかわらず、親との会話が2時間以上という回答が多くありました。

単純に足すと5時間以上。子どもたちの生活時間から考えてみると、実際は「テレビを見ながらの会話」が多くあるようです。

夕方からこどもがテレビを観て、食事の時間もつけたまま、そして、そのままバラエティで、最後は親がドラマを観る。そういうケースって、けっこうありませんか?

「子どもがゲームに夢中になって困ってるんです。どうしたらやめさせることができますか?」という相談もよくあるのですが、実際は親の世代がメディアから離れられないようになっています。

有料テレビ番組(ケーブル、衛星放送)、DVD、携帯電話。このようなメディアの購入層は大人が多くを占めています。最近発売されたPSPやニンテンドーDSなどの携帯ゲームも大人が普通に買うようになりました。

続きを読む
posted by フォスターユース at 21:20| Comment(2) | TrackBack(2) | こどもとインターネット・フィルタリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シュガーリーフ シーホーク

シーホークホテルの4階にあるベーカリー&レストラン「シュガーリーフ」

image/foster-2005-03-07T20:20:35-1.jpg

焼きたてパンとあったかスープのバイキング 787円
パン10種類+スープ3種類+ドリンク(コーヒー、紅茶、オレンジ、グレープフルーツ)のバイキング。
サラダは別料金。

続きを読む
posted by フォスターユース at 20:20| Comment(29) | TrackBack(2) | 福岡おすすめランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月06日

インターネットのマイナス面その2

インターネットを含めたメディア(テレビ、ゲーム機、携帯電話)のマイナス面を次のようにまとめてみました。



続きを読む
posted by フォスターユース at 15:13| Comment(1) | TrackBack(3) | こどもとインターネット・フィルタリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月05日

インターネットのマイナス面その1

最近は、小学生の授業でも「調べ学習」として、「○○について、インターネットで調べてくる」という宿題も出ているようですね。

確かにインターネットで調べると豊富なデータベースで図書館では見つけることができない情報も簡単に見つけることができます。

しかし、その便利さと背中合わせに、様々なマイナス面も抱えているのです。

例えば、「社会で問題になっているニュースについて調べてきなさい」という宿題が出たとします。
そこで、「自殺率の増加」について調べるとして、検索エンジン「GooGle」で「自殺」と検索してみます。
続きを読む
posted by フォスターユース at 14:47| Comment(4) | TrackBack(0) | こどもとインターネット・フィルタリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月04日

焼肉なべしま 荒江店

福岡おすすめランチのコーナーです。
このコーナーでは、「子供連れ」におすすめのランチがあるお店を紹介していきたいと思います。

「子供連れ」のポイントとしては、「子供向けメニュー」「リーズナブル」「座敷があるORこども用のイス」「禁煙席がある」「駐車場がある」などがありますね。

今日は、「焼肉なべしま」荒江店の紹介です。
ここのランチは、サラダバーがあってお得。
(ランチメニュー)
050304_1314~001-1314.jpg


「子供向けメニュー」
サラダバーには、生野菜のほかに、コーン、芋などもあるので、1歳児でも食べるには困りません。ご飯とスープもおかわりも嬉しい。

「リーズナブル」
プルコギランチ 780円(ご飯、スープ、サラダバー付き)
肉も美味しいです。おかわりもできるので満足。

「座敷があるORこども用のイス」
座敷、子供用のイス、どちらもあります。座敷用のイスまであるので、助かります。


「禁煙席がある」
特に禁煙席はないようですが、タバコの煙で困ったことはありません。


「駐車場がある」
あります。昼頃は、たいてい空いています。


 営業時間 11:00〜22:30(オーダーストップ22:00)

 地図
posted by フォスターユース at 17:26| Comment(1) | TrackBack(0) | 福岡おすすめランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月02日

「もしもし」

よく、小さい子は、「もしもし〜」と言って、電話を取るのが好きですよね。
うちの子も電話が好きです。それも携帯電話携帯電話
いつもパパの携帯を見つけては、ピッピとボタンを押しています。おかげさまで説明書を引っぱり出してロックの方法を覚えました。
この世代になると電話と言えば、携帯電話のことを指すようになるのかもしれませんね。

いまや小学生も持ち始めた電話ですが、こういう電話があるのを知っていますか?

チャイルドライン「もしもしキモチ」
http://www8.ocn.ne.jp/~moshi2/

たまたまインターネットを見ていたら、この団体が日本に31しかない認定NPO法人の1つになったとのことでした。(詳しくはホームページを見てください。)

「子どもの立場で悩みを聞き、一緒に考える、子どものための電話」ということで、今の社会には求められる活動だと思います。

自分たちとは、異なる環境で育ったこどもたち。まず私たちから歩み寄る必要があるのではないでしょうか?


>>>ブログを応援1クリック!<<<
アクセス.bmp
人気blogランキング

posted by フォスターユース at 20:49| Comment(1) | TrackBack(0) | こどもとNPO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。